ドバイのタクシー

ドバイでの交通手段はメトロとタクシーが中心となります。バスは使った事がないので路線などは知りません。ただもしバスに乗車する際には、事前にメトロカードを購入しチャージしておく方が良いと思います。

メトロは現在2路線が完成しており、空港から各メトロの駅の近くの目的地へ行くのは非常に便利だと思います。車内は2クラス制で、ファーストクラスは普通車より席が少し良く、乗車している人も普通車に比べると比較的少ないです。しかし、車両の3分の1は女性専用車で、残りがファーストクラスの為に、必ずしも座れるとは限りません。     さて、タクシーですが、ドバイでの移動はやはりこれが一番楽です(私はそう感じます)。特に40度以上の気温の中、5分歩くのでも私には覚悟が必要で、目的地まで直接行ってタクシーは便利です。以前、ドバイのタクシーはなかなかつかまらないとか、あまり良い評判がなかった時期もあったようですが、現在は、日中は比較的容易にタクシーを捕まえることができます。注意したいのは4時以降で、タクシー乗員の交代時間でもあり、タクシーの数が少なくなり、タクシーが捕まえづらくなりますね。また、乗車拒否は当たり前のようで、私はこれまで行き先による乗車拒否は3回ほど会いました。

あと、道路が渋滞していると「何でこんなところに泊っているんだ」等とぶつぶつ言った運転手もいたけれど、文句を言って金を取るというわけではなく、単にこぼしているだけの雰囲気です。

 

さて、タクシーはメーターが完備している模様で、ぼったくり等はありません。料金は非常に安く、近距離だと日本円で200円もかかりません。また、長距離ではドバイのジュベルアリの近くからアブダビ空港まで、時速120kmで約40分~50分かかりますが、日本で約3千円~4千円程度で行きます(注:リムジンは知りません)。日本に戻ってからタクシーに乗るとその料金の高さに驚きます。

 

最後に、運転手へ行き先の告げ方ですが、高級ホテル、モール等は地名と名称で十分です。地図も持っていなく、運転手が場所を解らなければ、行き先の電話番号を運転手に告げて、電話で直接道順を確認してもらう方法が最善と思います。

 

 

 

 

 

 

Write a comment

Comments: 0